カレンダー

« 2013年12月 »12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013年12月アーカイブ

ジャケットの袖先をフレアで飾ってみる

|
黒コーデュロイジャケット・袖フレア 2013年ももうじき終わりですね。。オーダースーツ店の店長的には、今年こそ飛躍の一年にするはずだったのですが、年が変わるとすぐに年齢もひとつ増えてしまい、相変わらず普通に過ごしてしまった一年という感じです。。
スーツのほうは、できるだけタイトにというタイトスーツの傾向から、店頭の実感では夏ぐらい以降より、Pitty Savile Rowでご案内させていただいているナポリクラシコなどアンコン仕立てのジャケットがより注目度が上がってきたような気がします。それに合わせてノータックなタイトパンツ、裾巾もヒザ巾も細身なパンツばかりだったところから、タック入りスラックスというパンツ種類もまだ少ないですが、増えてきています。
どこかのブランドモデルだと思うのですが、ジャケットはタイト、パンツはモモ巾(ワタリ巾)は太めでヒザ~裾にかけて若干きつめに絞るというシルエットも、寸法指定でいただくこともたまにありますよ。。 全体的には、デザインのディテールに凝ったジャケット、パンツも増えてきており、バブル期にはやったスタジアムジャンパーなどの人気がまた高まっているなどというところからも、ファッション業界にも良い流れがあるような気がしてしまいます^^
これらモードをふまえビジネス用スーツとしておススメなのが、タイトスーツに衿型クラシコタイプラペルをセットしたジャケット、裾はフレアめなシルエットがセットされているものに、袖先をフレアさせています。フレアは標準の袖口巾に対して+2cmと1.5cmの2種類をオーダーフォームからお選びいただくことができるのですが、このフレアオプション料は、袖口巾をご指定いただくことに対しての+オプション料になりますため、+何cmというご指定にも対応可。袖本開きや、色糸指定など、袖口デザインをより効果的にお楽しみいただけます。。
Pitty Savile Rowは、年内は一応31日まで予定ですが、お納めが早めに終了すれば30日に終わろうかな~と、年々おつかれ気味の店長は考え中です。。年明けは4日から。。
皆様も、楽しい年末年始をごゆっくり、おくつろぎくださいませ^^

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/
20131221_order-form.jpg Pitty Savile Rowのサイトの中で気に入った生地を見つけていただいた際、一番簡単にスーツをオーダーしていただく方法は、ご愛用スーツの中から一番寸法的に合ったお気に入りスーツを当店あてお送りいただく方法。。お問い合わせフォームなどからご発送先、お名前等をお知らせいただけば、スーツをお預かりさせていただく搬送箱と当店あて着払い伝票をお送りさせていただきます。。
当店でスーツをお預かりさせていただきました後は、お預かりスーツからジャケットシルエットデザインなどをおススメさせていただき、お見積もり等についてご確認いただきました後、縫製にかからせていただくことになります。。
また、当店でご注文をいただくほとんどの方がご利用いただいております、スーツのデザインフォームをこの秋冬シーズン半ばに少しの改良をさせていただきました。。各デザインフォームからお選びいただくオーダー生地を一覧でご確認いただくことができるようになりましたので、より使いやすくご利用いただけると思いますよ。。
オーダースーツ縫製上、組合せのできないデザインにはエラーチェックがされるようにプログラムされておりますので、よくお問い合わせをいただく「おかしなデザインでは??」のご心配もありません。カスタマイズ度の高いスーツをご希望の方は、フォーム上ではご紹介しきれないデザインも備考欄からご対応。。逆に、オーソドックスなビジネススーツをご希望の方は、ジャケットシルエットのクラシコスーツブリティッシュスーツレギュラースーツなどをお選びいただき、セレクトメニュー内(標準)とあるものをお選びいただくのがおススメです。。
※幾種類かのフォームがございますので、ご注文生地ページ・サイドバーなどよりお選び下さい。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

ベビーフランネルを年明けに着る

|
ネイビーフランネルジャケット お仕事用のスーツも普段着的ジャケパンスタイルも、なかなかご着用スケジュールが立てづらい気候や、お仕事環境のなか、例年急に寒くなる12月初旬から2月にかけて間違いなくおススメなのがベビーフランネル。
ベビーフランネルはフランネルの中でも、赤ちゃんのような産毛をもつ優しい毛羽立ち感が特徴的で、本来の紡毛織物で目詰まりもしっかりとしており、ずっしり重いいわゆる紡毛フラノとは別ものです。。
春夏スーツは極端に薄いものが少なくなり、秋冬スーツも厚手なものが敬遠される中、薄地なため、ビジネススーツにもご着用になりやすいベビーフランネルに人気があるのは、この時期は間違いなく寒く、この寒い時期でしか楽しめないスーツスタイルを・・という必須選択なのかも知れません^^
生地1m当たりの重さで示す目付けでは、春夏スーツのほうが秋冬スーツよりも若干軽めではありますが、どちらも230g~280g程度のものが多く、異なるところは生地の目の粗さ、目詰まりだったり、混紡素材や織り感の違い。フランネルは、生地表面の毛羽が柔らかく経験的に暖かさを感じることができますが、この毛羽が多いほど、繊維に空気を取り込むことができるので、暖かさを保つことができることになります。。
Pitty Savile Rowでは、このフランネル素材が充実。。カノニコフランネルオルメザーノフランネルヘリテイジフランネルのほか、フランネルよりも少し薄手で毛羽立ちの少ないカノニコサキソニー御幸毛織も見逃せません。。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/
店長おススメの舶来服地・秋冬ものセール価格で!! Pitty Savile Rowで毎シーズン取り扱わさせていただいております、カノニコゼニアダンヒルハリスツイードドネガルツイードなどを筆頭とする多くの舶来服地、国産服地は、その品質の高さからオーダースーツ服地としての知名度はとても高いものですが、毛織物産業に長い歴史をもつイギリスやイタリアには、更に多くの高品質な服地を提供してくれるファブリックメーカーがあります。
今回秋冬スーツ・セール価格としてご案内させていただきました、舶来服地は、通常当店では入荷させていただく機会の少ないファブリックメーカーが含まれておりますため、それぞれのご掲載点数はあまり多くありませんが、お気に入っていただける生地柄がございましたら、とてもお買い得なお値ごろ価格でお仕立ていただけますよ^^
英国服地からアーサー・ハリソン、ハワード・ハーディー、クリソルド、ホーランド&シェリー、ジョン・ジー・ハーディ、カルバート&クラハム、ウィリアム・ハルステッド、 イタリア服地からトレーニョ、レッソーナ、カバラーネ、カルロ・バルベラ、ラニフィーチョ・イー・トーマスの計12ブランド。
この秋冬シーズンに黒無地スーツをご予定の方に特におススメなのが、ホーランド&シェリー社の目付け280gのご掲載生地。お仕立て上がり¥49900と、かなり頑張らせていただきました。。
イタリア服地からは、オトナの雰囲気を色濃く漂わせてくれるクラシックテイストかつ艶感のある、カルロ・バルベラ(CARLO BARBERA)が一押しです。。

秋冬ものセール|店長厳選の舶来服地

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/


インターネット広告サービス トランスコスモス

インターネット広告は業界トップクラスのトランスコスモス。インターネット広告企業として、あらゆるメディアの中からクリエイティブ制作から効果測定まで幅広くサポートします。

販売支援サービス トランスコスモス

販売支援をリアルとデジタルのマーケティングを駆使しご提供。販売支援をお客様企業に最適な販売プロセスを構築・サポートすることで、売上アップを実現します。

データ入力サービスならトランスコスモス

データ入力・データエントリー、大量の顧客データを、素早く、確実に、高いコストパフォーマンスで一括処理。データ入力は個人情報保護と内部統制の時代になくてはならないサービスです。

CAD派遣サービス トランスコスモス

CAD派遣はものづくりや建築の設計に欠かすことのできないCADシステムを一括サポート。CAD派遣システムの専用サポートデスクを開設し、お客様企業各拠点からの問い合わせに一括して対応。

MovableType(MT) 4.1 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01