カレンダー

« 2016年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

バストとウエストの差寸・ドロップサイズを基本寸法として仕立てる

|
ドロップサイズでオーダー 既製スーツのサイズ表示でも利用されている【AB5体】や【A6体】は、バスト寸法からウエスト寸法を差し引いたドロップサイズを基本にJIS規格によって決められたスーツのサイズ表示となりますが、Pitty Savile Rowでお仕立てをさせていただきます「ドロップサイズとご身長から」スーツをお仕立てさせていただくことができます採寸フォームは、このドロップサイズ計10パターン【J体】【JY体】【Y体】【YA体】【A体】【AB体】【B体】【BB体】【BE体】【E体】すべてを利用させていただき、さらにフィット感を高めたお仕立て上がり。。
ご自分で採寸していただきます際に、すべてのスーツサイズを採寸するのは少しハードルが高め・・、とお考えの方におススメのご採寸用フォームです。。
人気のイタリア服地カノニコを、フロントデザイン中段返りや、チェンジポケット付きで・・、ハリスツイード背バンドや、衿タブ付きのこだわりデザインで・・など。
高品質、多種類のオーダー生地でお楽しみいただけるテーラーメイドなスーツ、ジャケットをより手軽にお楽しみいただけます^^

また、2回目以降ご注文いただきます際、オーダーフォーム備考欄にお書きそえをいただいておりました調整寸法につきまして、専用のフォームをご用意させていただきました。。前回寸法のジャケット丈を1cm短くや、ウエスト寸法を1cmアップなど、体型変化やよりご希望にそったシルエットに調整させていただきます際に、ご利用くださいませ^^
前回ご注文時寸法を微調整した寸法でオーダー

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/


このブログ記事について

オーダースーツ Pitty Savile Row
オーダースーツ レディース
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログへ

このページは、Pitty Savile Rowが2016年7月29日 14:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「採寸フォームをリニューアルしました!!」です。

次のブログ記事は「秋冬もの生地揃いました。。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01