カレンダー

« 2018年6月123456789101112131415161718192021222324252627282930

撥水加工

|
撥水加工 スーツ生地に疎水性を持たせる加工をすることで、撥水効果を付加した ハイテク素材が「水をはじく」撥水加工服地です。。

雨の多い梅雨時や、雪の多い時期に効果を発揮してくれる この「撥水加工」をほどこされた服地は、雨などに濡れて 湿気を含み、スーツ地がだらしなくよれて、ふくらんでしまう ことを防いでくれるため、雨の多い時期用に1着あると とても便利なスーツ地なんですよ。。

よくいただくご質問に、防水加工との違いなのですが、 「防水加工」が、水を通さない機能なのに対して、 「撥水加工」は、水を表面からはじく加工のため、 衣服に大事な通気性を損なわないところ。

ドライクリーニングおよそ20~30回程度は、 その効果が失われないため、半永久的(一般的な スーツご着用期間は有効)とされている「撥水加工服地」は、 この春夏スーツ向けに、御幸毛織コンファンクションから ご案内をさせていただいております^^

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/


このブログ記事について

オーダースーツ Pitty Savile Row
オーダースーツ レディース
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログへ

このページは、Pitty Savile Rowが2018年3月14日 11:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サッカー織りコットン各種」です。

次のブログ記事は「チノクロスリネンほかリネン生地新入荷!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01