カレンダー

« 2017年7月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

Vゾーンの最近のブログ記事

2buttonsuit.jpg シングル2釦1掛のジャケットはビジネススーツ用ジャケットの釦数としても一番オーソドックスなもの。一般にはリクルート用のスーツや、フレッシャーズ・新入社員さんの濃紺やグレーの定番柄スーツにも多く見かけます。また、ジャケットのスタイルも問わず、ブリティッシュスーツクラシコスーツタイトスーツほかどのパターンにも対応。それぞれ特徴的な釦位置、ウエスト位置、ゆとり量の取り方があり、「ローツー」、「ハイツー」というのは、「ローツー=低い釦位置の2釦スーツ」「ハイツー=高い釦位置の2釦スーツ」という意味で使われる服飾用語。特にどのシルエットのジャケットのため「ローツー」「ハイツー」という区別ではなく、その時の流行に左右されるもので、釦位置が低くなる「ローツー」の場合には、シャツ・ネクタイの見えるVゾーンが広くなり、「ハイツー」の場合にはVゾーンが狭くなるため、同じシングル2釦スーツでもその着こなし方には自然と違いが出てくるもの。「ローツー」なら一般に2釦スーツは胸開きが広いため、バスト寸法の大きながっちり体型向き、「ハイツー」は同じ2釦スーツでも釦位置が高いために、Vゾーンが狭くなる3釦スーツと同じような効果を持ち、どちらかといえば胸の薄い痩せ型体型の方、小柄な方向きなフロント釦配置のシルエットとなります。
この2釦1掛は2つある釦のうちの1つは掛けないフロントカットとなっているため、実際は止めません。現在では飾りとなってしまっている下1個の釦と釦穴は、以前にはもう少しフロントカットが直線的だったために2釦2掛であったものが、動きやすいようにフロントカットが次第にカッタウェイされ、釦は止められなくなったのものの名残りであると言われています。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/
ダークグレイスーツ ダークグレーや濃いめなネイビーのスーツはそれぞれ1着あるといろいろと使い回しが効いて便利なアイテム。便利な色柄、ビジネス定番のスーツ素材のダークグレーについての着こなしです。。大事な取引先での商品説明や社内での開発商品の説明会などのプレゼンテーションでは、営業職の方はもちろん、会社勤めの方にも避けて通れないなかなか緊張するシーンなのではないかと思います。。そんな少し声も上ずってしまいそうな場面で、堂々と落ち着いて見え普通に静かに話しだすだけで、妙に説得力のある声に聞こえてしまうスーツ。。ダークグレーという色柄のもつ独特の雰囲気なのだと思いますよ。。取引先でのプレゼンテーションなどで利用されることが多い、自分を印象付けるための少し目立つVゾーン、アイキャッチのために選ぶ強い色のネクタイも、濃いめなグレースーツならほど良くシックに着こなせます。。
衣服に気を使わなければならないような格式あるレセプション、パーティー会場などにも最適なのがダークグレーのスーツです。ダークグレーはダークスーツという略礼服の基本色なのでフォーマル傾向の強い場面にはまず間違いのない色柄。。ダークグレイ無地というと、あまりにフォーマルになりすぎるため、式典の顔ぶれなどによってはピンストライプなどの柄が入ったほうが、お洒落で日常着に近くよりうちとけた雰囲気のなか楽しい時間をお過ごしいただけるのではないかと思いますよ。。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/
ぺ・ヨンジュンのマフラー ハッキングマフラーは乗馬用の長いマフラーのことで、長さが180cm程度のもの。ジャケットのディテールではポピュラーなハッキング・ポケットが斜めなので、少し戸惑ってしまいそうですが、ハッキングが斜めという意味ではなく「ハック=乗用馬の」という意味からきているらしいです。。マフラーの巻き方なんて、好きなように・・と思ってしまいがちですが、このハッキング・マフラーは「二つ折にし、折って輪になったところにもう一方の端を通してしめる」というのが一般的。馬に乗ったときの激しい振動にも耐えられるように、落ちないしめ方の工夫なのかも知れません。。
「冬のソナタ」のぺ・ヨンジュンがそんなマフラーだったか・・と、ググってみると微妙に違っていました。マフラーは首元を暖かくする防寒用という機能性はもちろん、暖かみのある素材感や色合いでスーツコートの差し色的なアイテムとして欠かせません。。スーツやコート着用時にマフラーをするときには、Vゾーンが隠れるように首にゆったりめに二周程度まわしていることが多いですが、このハッキングマフラーのような巻き方もなんとなく元気が良さそうです。。
シックスフッターは、名前通りの長さ6フィート程度ある細長いマフラーのことで、以前、アイビーファッションの必須アイテムとして活躍したもの。スクールカラーをモチーフとした太目のボーダーが入っているのが特徴的なもの。スクールカラー配色の横縞ボーダーというところが、オトナのファッションには少し無理がありそうですが、良くしたもので、トラッドなファッションにコーディネートすると自然と馴染むということは、定番の組み合わせにはよくあることだと思いますよ。。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/
ネクタイピン タイクリップやタイピンといわれるものは、ネクタイピンのこと。同じようにタイクリップ、タイピンなどと使うことが多いこのネクタイのアクセサリーですが、形が違います。。タイクリップはタイバーや、タイスライダー、タイクラスプと同じもので、ネクタイをシャツの前立てと一緒にはさんで固定するタイプのもので、タイクリップというのが一番わかりやすいかも知れません。。タイピンは、尖ったピンに装飾具としての飾りがついているタイプのもので、このピンでネクタイを突き刺し固定します。。
以前は、タイクリップでさえ正絹でデリケートな素材となるネクタイを仕事中など長時間挟んでいると、クリップの痕が残ってしまうこともあるので、敬遠しがちだったのですが、使い始めるとこれほど便利なものはなく、風にネクタイが裏返ってしまうのを気にする必要もありません。
メンズファッションで許される数少ない装飾具のタイピンは、それを使用することだけでスーツのVゾーンにアクセントを加えることができるアクセサリーですが、ネクタイの結び目からタイピンまでの長さを少し多めにとり、固定したタイピンとの間で立体的にネクタイを浮かせることで、ボリューム感のあるVゾーンを作ることができるので、是非お試しいただければと思います。。ちょっとした注意点は、あまり盛り上げすぎないこと^^ ネクタイ生地そのものが少しカタメのものを選ぶのもコツかも知れません。。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

スーツのVゾーンをかっこ良く決める

|
Vゾーン すでにVゾーンというと死語になってしまったのかと思うほど、この夏場はカッターシャツは着ていてもノーネクタイの人を見かけることが多くなり、クールビズが広まった感じがするのですが、8月も終わりに近くなり気圧の影響でここ数日涼しい日が続くと、多少寒々しい気のする首元に手をやったりしています^^
Vゾーンというのは、ジャケットの第一釦位置上に見えるV字形の胸開きで、シャツとネクタイから構成されるもの。ちょっと前までのファッション雑誌では、「男の仕事のためのスーツ」に許された数少ない「魅せるポイント」の一つのような取り上げられ方をしていました。オーダースーツ店がこのVゾーンに関わるのは、この胸開き部分の見える広さを決めるジャケットの第一釦位置。釦位置が上がればVゾーンが狭くなり、釦位置が下がればVゾーンは広くなります。この釦位置はジャケットのフロント釦数にももちろん関係があり、3釦・4釦のスーツなら自然と釦位置は高くなり、2釦・1釦のスーツなら低くなるため、Vゾーンの広さを考える場合、ジャケットのシルエットから考える必要があります。。
オーダースーツでは基本的には釦位置の指定は対応可。オーダースーツ店で採寸するように、ネックポイントから寸法指定をしていただくこともできますし、お送りいただくご愛用スーツの釦位置又は微調整した寸法でのお仕立てももちろんできます。。 このVゾーンの広さは、気になりだすと気になるところ。ネクタイもスーツと同じように歴史のあるメンズのファッションアイテムなので、少し過ごしやすくなってくる頃には、おしゃれ好きな人には見逃せないものになってくるのではないかと思います。。実際、冬にはノーネクタイでは寒いです。。ただ、店長的にはこの夏に少し成長しましたので、シャツの首まわりサイズが心配です。。
ネクタイの締め方もいろいろあり、こぶにディンプルを作ったり、通常長い大剣を小剣よりも短く締めたり、大剣と小剣を左右に少しずらしたり・・と、ファッション雑誌おススメのテクニックも気になります。。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/


Call Center Outsourcing services | transcosmos America

Call Center Outsourcing | transcosmos America is a leading provider, offering comprehensive customer service outsourcing to keep you connected with your customers.

Webマーケティングサービス トランスコスモス

Webマーケティングの調査企画・設計から実査、分析。Webマーケティングを始めとした様々な手法を活用してお客様企業の幅広いニーズに対応いたします。

コンタクトセンター・カスタマーセンターならトランスコスモス

コンタクトセンター・カスタマーセンターの構築・運営ならトランスコスモス。コンタクトセンター・カスタマーセンターの業界最大手ならではの信頼と実績のサービスをご提供いたします。

リコール対応製品ならトランスコスモス

リコール対応製品ならトランスコスモス。リコール製品のリコール、費用や保険、顧客情報漏洩などの緊急事態が発生した際にお客様対応窓口をスピーディに設置し、運営するサービスです。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちVゾーンカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは2パンツスーツです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

オーダースーツ Pitty Savile Row
オーダースーツ レディース
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログへ