カレンダー

« 2018年5月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ジレパンの組み合わせで着こなす夏スタイル

|
ジレパンのための変わり型ベストジャケパン」はジャケット+パンツの組み合わせ、替え上着+替えパンツまたは、オッドジャケット+オッドパンツの今どきの言い方です。「ジレパン」は、というと「ジレ」がフランス語でいう「ベスト・ウエストコート」のことになるため、「ベスト+パンツ」のコーディネートで着こなすスタイルのこと。ベストを取り入れた着こなしは、どちらかといえばレディースに多く、ベストスーツといえば共生地で仕立てられたベスト+スカートのレディーススーツ、ベストパンツスーツがアイテム的には、ベスト+パンツの組み合わせ、ただ共生地で仕立てられているというところが、「ジレパン」と異なります。 「ベスト」はどんなもの・・?、とあらためていわれるまでもなく、どなたも思い浮かべるシルエット、デザインのものですが、あえてなら、「中衣」「袖なし衿なしの胴衣」ということになります。ジャケットに比べて衿がなく袖もないので、衣服の構造としては簡単なもの。「ノースリーブだし、ノーカラーだし芯地・付属も少なくジャケパンよりもよりクールビズに向いている・・」というのが、「ジレパン」が少しずつ注目を集めてきているところなのではないかと思います。。
寸法的には、ジャケットの胴回り寸法から半身で3~4cm小さめが標準となりますが、タイトなジャケットの場合には、ウエスト位置で細くシェイプするため、ベストをお持ちでない方は、パンツのウエスト寸法などを参考にさせていただく方法もございます。。 オーダーパンツオーダーベストならではのカスタマイズで、便利に小物入れとしてお使いいただける内ポケットをつけたり、ナローラペルがトレンドなのに反抗してワイドラペルな衿付きベスト(ベスト衿の巾指定はビスポークのみ)ほか、レギュラーオプションとしてお選びいただくことができる、胸ポケット、腰ポケットのバリエーションも豊富です。。ベスト単アイテムでも、背裏地の指定も可、前身と同じ生地で仕立てる背表共生地のご指定いただけます。。
※サンプル画像は前釦をたくさん付けたもの。ベストも第一釦位置と釦間隔、釦数などは特別縫製として対応させていただけます。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/


このブログ記事について

オーダースーツ Pitty Savile Row
オーダースーツ レディース
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログへ

このページは、Pitty Savile Rowが2012年5月12日 08:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「時計ポケット・フォブポケット付きパンツをオーダー」です。

次のブログ記事は「夏になると気になる白の麻スーツ・ジャケット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01